あさかぜ鉄道ニュース

『大手』から『ローカル』まで幅広く特集する鉄道情報ブログ

JR西日本

JR西日本、関西本線加茂駅~亀山駅間のICOCAエリア拡大日が3月13日に決定。

画像: 関西本線 キハ120系 JR西日本は、京都府と三重県を結ぶ関西本線の「加茂駅~亀山駅間」のICOCAエリアを拡大すると発表していましたが、サービス開始日が3月13日に決定しました。

JR西日本、山陰線の臨時快速列車「長門・萩ライナー」を9月5日〜11月29日までの土休日に運行。

画像: 山陰線 キハ47形 JR西日本は、山陰線の長門市〜東萩間で、美祢線との乗換えに便利な臨時快速列車「長門・萩ライナー」を、9月5日〜11月29日までの土休日に運転すると発表しました。

JR西日本、博多南線の一部列車のコンパートメントが自由席として利用可能に。

画像: 700系7000番台 博多南線では、8月17日から11 月 30 日までの平日の間、朝夕通勤時間帯の7本の列車で、8号車のコンパートメント(個室)が自由席として利用が可能になります。

JR西日本、広島エリア 5 路線 79 駅に「駅ナンバー」を導入。

画像: 駅ナンバーが導入される山陽本線(227系) JR西日本は、海外からお越しのお客様の受け入れ態勢のサービス充実化の一環として、広島エリア主要5路線の79駅に「駅ナンバー」を導入させると発表しました。

JR西日本、「奥出雲おろち号」の運転を、8月21日より再開。

画像: 『奥出雲おろち号』 JR西日本は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、「奥出雲おろち号」の運転を休止していましたが、徹底的なコロナウイルス対策をしたうえで、8月21日より運転を再開させると発表しました。

JR西日本、9月にサンダーバード等の在来線特急の臨時列車を運転。

画像: 683系 特急『サンダーバード』 JR西日本は、9月の四連休を中心に、大阪・京都と北陸を結ぶ「サンダーバード」を6本、週末を中心に、大阪と奈良を結ぶ臨時「まほろば」を20本、合計26本の臨時列車を運転することを決定しました。

JR西日本、北陸新幹線の車内販売等の車内サービスを7月1日より再開。

画像: 北陸新幹線 E7系 JR西日本は、新型コロナウイルスの発生に伴う昨今の状況を踏まえ、4月9日から北陸新幹線の車内サービスを休止していますが、7月1日よりグランクラスや車内販売等の車内サービスを再開すると発表しました。

山陽新幹線、運休していた一部定期列車の運行を6月13日から再開。

画像: 山陽新幹線 N700系「みずほ」 山陽新幹線は、新型コロナウイルス感染拡大により、一部の定期列車を運休していましたが、政府による緊急事態宣言が解除されたことや、利用傾向等を踏まえ、6月13日から一部定期列車の運行を再開することをJR西日本が発表…

JR西日本、山陽新幹線の車内販売の休止を当面の間、継続。

画像: 山陽新幹線N700系 徳山駅にて JR西日本は、新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け、4月9日から山陽新幹線の車内販売を一時休止していますが、6月以降も当面の間、車内販売サービスを休止させると発表しました。

JR西日本、発売見合わせ中の北陸新幹線指定席の発売開始日を延期。

画像: 北陸新幹線 E7系 JR西日本は、新型コロナウイルスにより発売を見合わせている5月28日以降の北陸新幹線 の指定席は、5月21日から発売開始としていましたが、 発売開始日を一旦延期すると発表しました。

きのくに線の列車が、停車駅である冷水浦駅を誤って通過。

画像: きのくに線105系 ※冷水浦駅ではありません。 JR西日本のきのくに線で5月15日午前9時53分頃、列車が停車駅である冷水浦(しみずうら)駅を誤って通過してしまうトラブルが発生したとJR西日本が報じました。 通過した列車は、普通 紀伊田辺駅8:17発、和…

JR西日本、緊急事態宣言の延長に伴い、一部のトクトクきっぷの発売を当面の間、休止。

画像:トクトクきっぷ発売休止対象の山陽新幹線 JR西日本は、緊急事態宣言が5月31日まで延長したことに伴い、新型コロナウイルス感染拡大防止の一環として、ゴールデンウィーク期間中の発売を休止していた一部のトクトクきっぷを、5月9日から再度発売を休止し…

JR西日本、運転計画を見直し。北陸新幹線『つるぎ』・在来線特急の一部定期列車を運休に。

JR西日本は、新型コロナウイルス感染拡大による著しい利用者の減少を踏まえ、5月16日から当面の間、北陸新幹線と在来線特急の一部の定期列車を運休させると発表しました。

《編集者から皆様へのお願い》 これらの『あさかぜ鉄道ニュース』の記事は全て私(編集者)1人で執筆しています。その為、少々誤字脱字や、編集者のスケジュール多忙により投稿記事が1つも無い日があります。ご了承ください。尚、誤字脱字は各ニュース記事下に表示される[コメントを書く]フォームにてご連絡ください。早急に訂正致します。