あさかぜ鉄道ニュース

『大手』から『ローカル』まで幅広く特集する鉄道情報ブログ

三陸鉄道、新型コロナ感染拡大により、リアス線の一部の列車を5月18日から当分の間、運休。

f:id:asakazetrainnews:20200513185940j:plain

画像: 三陸鉄道36-700形


三陸鉄道は、新型コロナウィルスの影響により列車の利用が大幅に減少している2列車を5月18日(月)から当分の間、運休とさせると発表しました。

 運休する列車は、

 久慈発 21時24分 - 田野畑着 22時12分(上り最終)
※平常時、土休日運休

 田野畑発 22時20分 - 久慈着 23時00分(下り最終)
※平常時、土休日運休

の2列車となっております。

 

2列車の運転再開期日は、未定です。 

 

 

 

《編集者から皆様へのお願い》 これらの『あさかぜ鉄道ブログ』の記事は全て私(編集者)1人で執筆しています。その為、少々誤字脱字や、編集者のスケジュール多忙により投稿記事が1つも無い日があります。ご了承ください。尚、誤字脱字は各ニュース記事下に表示される[コメントを書く]フォームにてご連絡ください。早急に訂正致します。