あさかぜ鉄道ニュース

『大手』から『ローカル』まで幅広く特集する鉄道情報ブログ

東京メトロ、お乗換えがさらに便利に。新たな乗換駅を設定し、改札外乗換時間を30 分から60 分に拡大。

f:id:asakazetrainnews:20200514203257j:plain

画像: 東京メトロ日比谷線13000系


東京メトロは、 6月6 日(土)から、新たに「虎ノ門駅虎ノ門ヒルズ」「銀座駅銀座一丁目駅」 を乗換駅として設定し、さらに、一度改札を出場する乗換駅での乗換時間を30分から60分に拡大すると発表しました。

 

 虎ノ門駅虎ノ門ヒルズ駅間と、銀座駅銀座一丁目駅間を乗換駅として設定することにより、一部区間における運賃の低減や乗車時間の短縮などが期待されます。

f:id:asakazetrainnews:20200515113413j:plain

f:id:asakazetrainnews:20200515113537j:plain

画像:虎ノ門ヒルズ駅の所在地とサインイメージ

 

また、一旦改札口を出場して乗換えする場合の乗換時間が30分から60分に拡大することにより、初めて地下鉄をご利用になる利用者等でもゆとりを持って乗換えることができるようになります。

 

また、虎ノ門ヒルズ駅開業に伴い日比谷線銀座駅のナンバリング〔駅番号〕がH9へと変更となります。

 

f:id:asakazetrainnews:20200514203621j:plain

画像: 虎ノ門ヒルズ

 

 

©︎ASAKAZE鉄道ニュースGroup

 

 

《編集者から皆様へのお願い》 これらの『あさかぜ鉄道ブログ』の記事は全て私(編集者)1人で執筆しています。その為、少々誤字脱字や、編集者のスケジュール多忙により投稿記事が1つも無い日があります。ご了承ください。尚、誤字脱字は各ニュース記事下に表示される[コメントを書く]フォームにてご連絡ください。早急に訂正致します。