あさかぜ鉄道ニュース

『大手』から『ローカル』まで幅広く特集する鉄道情報ブログ

京成電鉄、スカイライナーの一部列車の運休を継続。青砥駅停車便も拡大。

f:id:asakazetrainnews:20200526064744j:plain

画像: 京成電鉄スカイライナー AE形


京成電鉄は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、
51日よりスカイラ イナーの一部列車の運休を実施していますが、61日以降も、当面の間運休を継続させると発表しました。また、押上・都営浅草線京急線方面との成田空港アクセス利便性向上の観点から、青砥駅に停車するスカイライナーを増便することも明らかになりました。

 

61日以降は、51日より運休している上下線各18便が運休されます。

運休列車の追加等の変更はないとのことです。

 

尚、運休列車に該当するスカイライナー券につきましては、無手数料にて払い戻しを実施します。

 

 

青砥駅に停車するスカイライナーは、上下線各14便となり、今までより8便増えることになります。

 

 

 

 

 

©︎ASAKAZE鉄道ニュースGroup

画像はフリー画像photoACより引用

 

《編集者から皆様へのお願い》 これらの『あさかぜ鉄道ブログ』の記事は全て私(編集者)1人で執筆しています。その為、少々誤字脱字や、編集者のスケジュール多忙により投稿記事が1つも無い日があります。ご了承ください。尚、誤字脱字は各ニュース記事下に表示される[コメントを書く]フォームにてご連絡ください。早急に訂正致します。