あさかぜ鉄道ニュース

『大手』から『ローカル』まで幅広く特集する鉄道情報ブログ

小田急電鉄、片瀬江ノ島駅の駅舎改良工事を完了。

f:id:asakazetrainnews:20200730212936j:plain

画像: 片瀬江ノ島駅 新駅舎


小田急電鉄は、
730日に、20182月から実施してきた片瀬江ノ島駅の駅舎改良工事を完了しました。片瀬江ノ島駅の新駅舎は、2020228日から、一部の供用を開始していました。

 

今回の改良工事により、改札通路が1通路増えて全8通路となり、利便性が向上しています。

 

 

また、この改良工事と同時に、海中にいるような不思議な気分を味わえる、「クラゲ水槽」が設置されます。水槽の裏面には、新江ノ島水族館の水槽の映像等が放映される大型のデジタルサイネージが設置されます。さらに、新駅舎が幻想的にライトアップされる『夜間ライトアップ』も実施されます。

 

 

尚、新江ノ島水族館は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、87日〜816日の間、入場には事前予約が必要となっています。

 

 

 

 

 

画像引用元: photo AC

《編集者から皆様へのお願い》 これらの『あさかぜ鉄道ブログ』の記事は全て私(編集者)1人で執筆しています。その為、少々誤字脱字や、編集者のスケジュール多忙により投稿記事が1つも無い日があります。ご了承ください。尚、誤字脱字は各ニュース記事下に表示される[コメントを書く]フォームにてご連絡ください。早急に訂正致します。