あさかぜ鉄道ニュース

『大手』から『ローカル』まで幅広く特集する鉄道情報ブログ

京阪電車、京阪電車として初となる広告用デジタルサイネージを6000系・13000系に搭載。

f:id:asakazetrainnews:20210118203128j:plain

画像: 一部にデジタルサイネージが搭載される13000系


京阪電車は、京阪線で運用している
6000系・13000系車両に、京阪電車として初となる車内広告用デジタルサイネージ122日より順次搭載すると発表しました。

 

 

1車両に、乗降用扉6カ所中3 カ所の上部に18.5インチの車内広告用デジタルサイネージ LCDモジュール)を搭載します。

 

 

対象車両としては6000系車両のうち112 両、13000系車両のうち85両となります。

 

 

この車内広告用デジタルサイネージの搭載により、大阪・京都など特定のエリ アに限定して広告コンテンツを放映することが可能となります。

 

 

 

広告、行先表示の機能として非常に効率的であるので今後も京阪電車をはじめ、様々な車両での導入が増えていきそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

画像引用元

・photo AC

www.photo-ac.com

 

 

《編集者から皆様へのお願い》 これらの『あさかぜ鉄道ニュース』の記事は全て私(編集者)1人で執筆しています。その為、少々誤字脱字や、編集者のスケジュール多忙により投稿記事が1つも無い日があります。ご了承ください。尚、誤字脱字は各ニュース記事下に表示される[コメントを書く]フォームにてご連絡ください。早急に訂正致します。