あさかぜ鉄道ニュース

『大手』から『ローカル』まで幅広く特集する鉄道情報ブログ

京王電鉄、国領駅の列車接近メロディーを「西部警察」と「太陽にほえろ!」のメインテーマに変更。

f:id:asakazetrainnews:20210204220419j:plain

画像: 京王電鉄 8000系

京王電鉄は、220日始発から、京王線国領駅の列車接近メロディーを「西部警察」と「太陽にほえろ!」のテーマ曲に変更すると発表しました。

 

 

国領駅は、「西部警察」や「太陽にほえろ!」などを手掛けた株式会社石原プロモーションがかつて事務所を構えた最寄り駅として有名です。 

 

f:id:asakazetrainnews:20210204220532j:plain

画像: 京王電鉄 国領駅

 

1番線では「太陽にほえろ!のテーマ」、2番線では「西部警察メインテーマ」使用され、列車到着時の案内放送の前に5秒程度メロディが220日から流れます。

 

 

 

また、京王電鉄は、『ありがとう石原軍団記念乗車券』220日から発売します。D硬券一日乗車券1枚と片道乗車券3枚を1セットとして専用台紙に封入されたたものとなっており、限定2000セットが発売されます。価格は税込1500円です。

 

 

 

また、調布市文化会館たづくりむらさきホールでは、舞台で使用された小道具等が「ありがとう!石原プロモーション~ありがとう、石原軍団~」イベントが220日から28日にかけて事前予約制で開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像引用元

・photo AC

www.photo-ac.com

www.photo-ac.com

 

 

《編集者から皆様へのお願い》 これらの『あさかぜ鉄道ブログ』の記事は全て私(編集者)1人で執筆しています。その為、少々誤字脱字や、編集者のスケジュール多忙により投稿記事が1つも無い日があります。ご了承ください。尚、誤字脱字は各ニュース記事下に表示される[コメントを書く]フォームにてご連絡ください。早急に訂正致します。