あさかぜ鉄道ニュース

『大手』から『ローカル』まで幅広く特集する鉄道情報ブログ

レッドアロークラシックが4月29日に定期運行を終了。初代レッドアローの塗装色で人気を博す...

f:id:asakazetrainnews:20210319230525j:plain

画像: 『レッドアロークラシック』10105編成

西武鉄道は、201111月から運行していた、初代レッドアローの塗装色に変更した車両10105編成『レッドアロークラシック』が429日に定期運行が終了となる事を発表しました。

 

 

『レッドアロークラシック』は、車体塗装を、初代レッドアローである5000系とほぼ同じカラーリングに塗装しており、様々な年齢層から人気を博しています。初代レッドアロー特有のクリーム色のボディ、赤色の帯が忠実に再現され、多くの方に親しまれています。

 

 

また、西武鉄道「さよなら『10000系レッドアロークラシック』記念乗車券」を発売します。

 

f:id:asakazetrainnews:20210319230750j:plain

記念乗車券デザイン

 

先行発売は、327日の700~1400分で、一般発売は329日の発売駅の営業開始時刻から、531日発売駅の終電車までとなっています。尚、発売駅ごとに売り切れ次第発売終了です。

 

発売場所:

[先行発売]本川越駅 特設発売会場(改札外)

[一般発売]池袋・所沢・西武新宿の各駅

 

 

記念乗車券の有効期限は、329日〜531日のうち1回限りです。

 

価格は1セット1,000 (税込)で、D硬券乗車券3枚とオリジナル台紙のセットとなっており、現金のみの発売となります。

 

 

 

 

また、記念オリジナルグッズも発売されます。

レッドアロークラシックのラストランを記念したフェイスタオルや、クリアファイルが発売されます。

 

 

詳細Web↓

https://www.seiburailway.jp/fan/seiburw-goods/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像引用元

photoAC

www.photo-ac.com

西武鉄道公式サイト

https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2020/20210319_rac.pdf

《編集者から皆様へのお願い》 これらの『あさかぜ鉄道ブログ』の記事は全て私(編集者)1人で執筆しています。その為、少々誤字脱字や、編集者のスケジュール多忙により投稿記事が1つも無い日があります。ご了承ください。尚、誤字脱字は各ニュース記事下に表示される[コメントを書く]フォームにてご連絡ください。早急に訂正致します。