あさかぜ鉄道ニュース

『大手』から『ローカル』まで幅広く特集する鉄道情報ブログ

JR西日本の新型電気式気動車「DEC700」が8月中旬から試験運転を開始。

f:id:asakazetrainnews:20210729111840j:plain

画像: DEC700 (JR西日本サイトより引用)


JR
西日本は、次世代車両への転換における技術的検証の一歩として、新型電気式気動車DEC700」を導入し、8月中旬にJR西日本管内で試験運転等を開始すると発表しました。

 

 

 

今回の各種性能確認試験においては、大きく分けて2つの性能試験を行われます。

 

 

 

まず一つ目は、基本性能試験

この試験では、勾配における起動性能を確認し、さらに、車両の加減速度や車体形状に対する走行抵抗を確認します。

 

 

二つ目は、全線走行試験

この試験では、走行する際の安全性や乗り心地を確認し、走行における台車の応力も確認します。

 

 

 

JR西日本は、この性能確認試験を今年度末まで実施するとしています。

 

 

 

 

 

 

 

画像引用元

JR西日本サイト

https://www.westjr.co.jp/press/article/items/210728_02_dec700_shikenunten.pdf

《編集者から皆様へのお願い》 これらの『あさかぜ鉄道ブログ』の記事は全て私(編集者)1人で執筆しています。その為、少々誤字脱字や、編集者のスケジュール多忙により投稿記事が1つも無い日があります。ご了承ください。尚、誤字脱字は各ニュース記事下に表示される[コメントを書く]フォームにてご連絡ください。早急に訂正致します。