あさかぜ鉄道ニュース

『大手』から『ローカル』まで幅広く特集する鉄道情報ブログ

東武特急スペーシアに新型車両『N100系』、2023年にデビュー

f:id:asakazetrainnews:20211111212118j:plain

画像: 新型車両『N100系』
東武鉄道サイトより引用。


東武鉄道は、
2023年に、特急スペーシアの後継モデルとなる新型車両「N100系」を導入すると発表した。現スペーシアと同じく個室が配置される。

 

 

N100系は、現スペーシアのフォルムを現代に進化させたデザインであり、イメージ図を見ると、先頭1号車の窓の形が六角形になっており、非常に特徴的なデザインを持った車両だ。

 

 

カラーリングは日光東照宮 陽明門・唐門・御本社に塗られた「胡粉(ごふん)」の白を彷彿とさせる高貴な白をイメージしている。

 

 

また、現スペーシアと同様、個室スペースが配置される。新たにラウンジなどの様々なタイプの座席が用意される。

 

 

導入路線は、東武スカイツリーライン日光線鬼怒川線 浅草~東武日光鬼怒川温泉間。

 

 

日立製作所が計24両の製作を担当し、編成は6両固定となる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像引用元 ・東武鉄道サイト

https://www.tobu.co.jp/cms-pdf/releases/20211111115910j-Hxsy54wjgySVaKcD-UrQ.pdf

article No.167

《編集者から皆様へのお願い》 これらの『あさかぜ鉄道ブログ』の記事は全て私(編集者)1人で執筆しています。その為、少々誤字脱字や、編集者のスケジュール多忙により投稿記事が1つも無い日があります。ご了承ください。尚、誤字脱字は各ニュース記事下に表示される[コメントを書く]フォームにてご連絡ください。早急に訂正致します。